三停論(さんていろん)大きく表示

顔が知らせるあなたの病と心


三停論


三停論とは、顔を上停、中停、下停の三つに分けて判断する方法です

上停

上停大きく表示

額のてっぺんから眉の下までを指し、心臓・肺の状態及び知恵の持ち方について判断します。

上停が大きい人には、心臓・肺が強く、物事を智(頭)で解決しようとする方が多いようです。

上停が赤っぽい人には、心臓・肺が熱量過剰になりやすい方(熱症タイプ)が多いようです。

上停が白っぽい人には、心臓・肺が熱量不足になりやすい方(寒症タイプ)が多いようです。

上停が黒っぽい人には、心臓・肺の抵抗力の不足した状態(虚症)が多く見られます。

中停

中停大きく表示

主として目と鼻を指し、肝臓・膵臓(漢方の脾、ここでは膵臓とする)の状態及び意志の強弱・決断力・実行力を判断します。

中停の大きな人には、肝臓・膵臓が強く、物事を意志・行動で解決しようとする方が多いようです。

中停が赤っぽい人には、肝臓・膵臓が熱量過剰になりやすい方(熱症タイプ)が多いようです。

中停が白っぽい人には、肝臓・膵臓が熱量不足になりやすい方(寒症タイプ)が多いようです。

中停が黒っぽい人には、肝臓・膵臓の抵抗力が不足した状態(虚症)が多く見られます。

下停

下停大きく表示

主として鼻の下から顎の先までを指し、腎臓・子宮・性器・肛門の状態及び感情を判断します。

下停の大きな人には、腎臓・膀胱が強く、物事を情で解決しようとする方が多いようです。

下停が赤っぽい人には、腎臓・膀胱が熱量過剰になっている場合(熱症タイプ)が多いようです。

下停が白っぽい人には、腎臓・膀胱が熱量不足になっている場合(寒症タイプ)が多いようです。

下停が黒っぽい人は、腎臓・膀胱の抵抗力の不足した状態〈虚症〉が多く見られます。

三停論
三停論
上停
上停
中停
中停
下停
下停

顔が知らせるあなたの病と心


龍野マルゼン薬店店内

龍野マルゼン薬店は、5月、6月は無休で営業致しております。
(土、日、祝日も営業致しております)
営業時間 AM9:30~PM7:30
インターネット、FAXでのご注文は24時間受けたまわっております。

龍野マルゼン薬店の送料のお知らせ

いつも龍野マルゼン薬店をご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、お客様には大変に心苦しいお願いとなりますが、
4月に入り当店が利用している運送会社から大幅な送料の値上げの要請があり、
当店の送料を改定させて頂くこととなりました。
当店ではお客様にご負担がかからないように、送料を当店負担で努力致しておりますが、
現状維持でご提供することが大変に困難な状況となってしまいました。
誠に心苦しいことではございますが、2019年6月1日(土)出荷分より送料を下記の通り改定させて頂きます。

この度の改訂でお客様のご負担が大きくなりまして誠に申し訳ございません。
何卒、ご理解のほど宜しくお願い致します。
今後とも変わらぬご愛顧のほど賜りますよう、重ねてお願い致します。

TEL・FAXでのお問合せは
龍野マルゼン薬店フリーダイヤル0120-89-1015
龍野マルゼン薬店 (お電話受付 AM9:30~PM7:15)
龍野マルゼン薬店のインターネット販売は、
2019年で19年目になります。
E-mailでのお問い合わせは
info@e-kao.netまでお願いします。

文字サイズ 使い方(?)

Valid XHTML 1.0 Strict Valid CSS!