顔が知らせる病と心 龍野マルゼン薬店トップページ ホーム  お店の紹介  顔が知らせる病と心  八面・蒙色診断  健康豆知識
健康食品活用ガイド  おすすめ商品  ご購入方法  リンク  サイトマップ 

はちめんもうしょくしんだん

八面体質論

八面体質論とは?

表題の「八面」は、八面体質論を表したものです。
八面体質論の創始者は、初代の目黒玄竜子(めぐろげんりゅうし)先生です。 先生は、江戸時代末期から明治時代にかけて活躍された人相学者です。
「八面」を引き継がれ、人相学を理論的に体系付けられ、「蒙色望診(もうしょくぼうしん)」を著されたのが、明治から昭和にかけて活躍された二代目玄竜子・目黒八朗先生です。 竹安輝高先生(1988年死去)は、二代目玄竜子先生に師事され、「八面」、「蒙色」の研究を深められ全国各地で講義をされました。
野村守男先生(1996死去)は、竹安先生の遺志を引き継がれ、「八面」、「蒙色」を世に広められるよう努めてこられました。

八面・蒙色診断の目的は、現在かかっている病(既病)を推測することに加え、将来かかる可能性が高い病(未病)を予測することにあります。
未病と言う言葉は、中国最古の医学書となる「黄帝内経」に書かれていますが、健康状態から病気になる以前のいわば半健康の状態を言います。 この状態をそそまま放置しておきますと、いずれは病気になってしまう可能性が高いと考えられます。

八面・蒙色診断では、未病に対する注意から改善方法を提案します。
この改善方法は、食生活を中心に運動生活などの生活習慣を変える、体質改善にもつながるものとなります。
今後の健康維持に大変役に立つものとして紹介させていただきます。

八面体質論とは、骨格及び顔の型を8つのパターンに大別し、それぞれの体質を推測する学問です。
八面体質論の8つのパターンは以下に示しますが、ここでは現代的に読み替えています。 [  ]に当時の呼び名を参考までに記しました。

  1. 童面
    (年齢より若く見え、身長は低い、胴長、短足、色白)
  2. 青年面 [若衆面]
    (身長は高く、面長な顔で、いかり肩、男女共美形タイプ)
  3. 少女面 [妾面]
    (身長は低いが全体のバランスは整って、なで肩の人が多い)
  4. 男面
    (身長は普通、体格はガッチリしたタイプ)
  5. 女面
    (身長やや低い、脂肪肥り、水肥りのポッチャリタイプ)
  6. 壮年面 [隠者面]
    (男性のみ、身長やや低く、やや脂肪肥り)
  7. 熟女面 [遊女面]
    (女性のみ、大柄でふくよか、盛り上がった丸い肩)
  8. 老面
    (年齢より老けて見え、身長は低いが全体のバランスは整っている)

これら八面の関係は、以下の八面体質論図解に示されるようになります。

八面体質論図解

八面体質論図解を用いた八面体質論の解説

受精後の胎児は、進化論に沿って成長すると考えます。 生命は太古の海中で原始生物として生まれ、やがて魚類に進化しました。 魚類の一部は、その後陸上生活に移り爬虫類、哺乳動物と進化し、猿類を経て人類に至りました。

童面は生まれたての頃の顔つきですが、性的影響により二つに分かれて変化して行きます。 標準的男性では、青年面、男面、壮年面と時間的に成長して行きます。 また標準的女性では、少女面、女面、熟女面と成長して行きます。

しかし顔つきはこの八つに必ず分類されるものではありません。 中間的な面や、混合的な面もあります。 八面は、あくまでも標準的な顔つきを示したものです。

また各面に記された年齢も標準的な年頃を示しています。 30才頃に肉体的成長は完成し、標準的男性では男面が、標準的女性では女面ができ上がると考えます。 30才以降は肉体的には老化が始まりますが、脳力は更に成長が可能です。 (老成)男女に分かれて成長した面は、60才頃には、老面に収斂して行くと考えます。 標準的男性とは男性ホルモンの作用が強い場合を示すもので、男性が必ず青年面、男面、壮年面と成長して行くことではありません。 男性でも、少女面が混じった方も見られますし、中には女面が強く見られる方もおられます。 標準的女性も同様に女性ホルモンの作用が強い場合を示すもので、女性に限定された面ではありません。 これらの点は特にご理解頂きたいと思います。

一方、時間的な成長も、全ての方がこの図解のように必ず進行すると決まったものではありません。 男性で例をあげますと、青年面の年頃でも童面を強く保っておられる方、 また男面の年頃でも青年面を保っておられる方もおられます。 中には壮年面の年頃でも青年面を保つておられる方もおられます。

更に3つ(一義、二義、三義)に分類し、その組み合わせからその人の体質を判断し、その改善を目的にしています。 その人の努力により体質改善は可能ですが、改善できる程度は年齢によって異なります。 体質改善により、その人の性格、運命まで変わってくる場合もあることが予想できます。

○ 一義は骨格で判断します。
(骨格の発育は20才「鎖骨のみ25才」位で止まり、一度成長してしまえば、その後ほとんど変わることはありません。20才を過ぎると改善はほとんど不可能です。)

○ 二義は、内臓(五臓六腑)・眼・鼻・口・耳・皮膚などの部分で判断します。
(これらの部分は年齢と共に変わり、改善する事ができると考えます。)

○ 三義は表情、目付き、動作、情緒、蒙色などで判断します。

(気をつければ早期に改善する事も可能です。)

蒙色診断

蒙色診断は、体表面に表れた蒙色から内蔵の疾患や体の異常を診断する方法です。
蒙色は、血色と気色に大別されます。

血色とは、だれが見てもわかる皮膚の表面に表れる色を言います。
たとえば、赤ちゃんのおしりに見られる青い蒙古斑(もうこはん)、疲労からくる目の周りの隈(くま)などを言います。

気色とは、時には陰影のように、時には鉛筆の芯の粉をまき散らしたように、時に雲か霧がかかっているように見える色を言います。
気色は、長年の経験を積み専門知識を修得した方が見付けうるものです。このような方は、微かな気色を視覚で素早く捕らえて血色と会わせて内臓疾患の疾患や体の異常を的確に診断されます。

童面と呼ばれるように、年齢より若く見え、かわいい感じです。

一義 (骨格) 童面(どうめん)
身長 低い、胴長の短足。
体形のわりに、頭・顔が大きい。
でぼちん。
ほほ骨 少し前上に出ている。
えら骨 はっている。
小さく後退している。
短い。
二義 (顔・皮膚)
皮膚 色白。
目はぱっちりして、黒目がち。
上を向いている。
鼻の下は短く、外へ反っている。
前向き。

三義   (動作・情緒)

  • 純心で、子供っぽく、可愛いい。
  • 忘れっぽく、飽き性で、忍耐が足りない。
  • 楽天家で出たとこ勝負。
  • 物を収集するのは好きだが、整理整頓は苦手。
  • 暗示にかかりやすい。
  • 衝動買いが多い。
  • ギャグが好きで、上手い。
  • 好奇心が強い。
  • ハデで、明るい色を好む。
  • 好きな食べ物は、早食い、むちゃ食いをする。

適職

  • こまめに働く仕事。
  • 小売業。
  • 歌手、漫才師、落語家、タレント。
  • 漫画家、画家。
  • 臨床医。

体質

  • 交感神経緊張型(くすぐったがり屋、副腎皮質ホルモンの分泌が不足気味)。
  • 風邪をひきやすい。
  • アトピー、アレルギー体質が多い(湿潤型の炎症)。
  • 子供が出来にくい(出来ても女の子が多い)。
  • 食べ過ぎ、飲み過ぎで胃の調子が良くない時が多い。
  • 中医学では、表証・虚証・寒証・湿証・水毒証タイプ。

食事・栄養

  • 女性は、カルシウム、鉄分、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンB群を。
  • 男性は、カルシウム、亜鉛、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンEの含有量が高い食物をとるように心がけてください。
  • (八面とミネラル、ビタミン)をご参照ください。
  • また体を温める食物(大根、玉ネギ、シソ、ラッキョウ、ニラ、ネギ、ショウガ、七味唐辛子、コショウ、ワサビ)、さらに胃の働きを助ける“大根”などを摂取するように心がけてください。

龍野マルゼン薬店からの健康おすすめ商品をご紹介します← 食事だけでは補いきれない健康・栄養食品はこちらをどうぞ。

面長な顔で、男女共整った美形が多い。
体裁に気をとられやすい(いい格好し)。
気は短かく、勇ましいことを好むところがある。
義理人情には厚く、職人肌・芸人肌の方が多い。

一義 (骨格) 青年面(せいねんめん)
青年面体型
青年面体型
身長 高く、骨細で、足は細長く、少しX脚の方が多い。
細長い。
いかり肩。
幅は薄く、縦に細く長い。
細い
堅く、正座が苦手
二義 (顔・皮膚)
皮膚 薄いピンク色。
髪の毛 硬く多い。
角額で狭い、または細長い。
眉毛 長く、密生して濃い。
まつ毛 長い。
眉と目の間隔 狭い。
大きく、黒目がちで魅力的。
高く、細く、長い。
きれいな赤色。

三義   (動作・情緒)

  • 頭髪を乱さない。
  • 几帳面で一徹、完全主義の方が多い。
  • 目立ちたがり屋、「いいかっこし」の世話好き。
  • しみったれた事を嫌う。
  • 外見を気にする(服装、ヘアー、靴などに凝る)。
  • 流行に敏感で、マニアが多い。
  • 下手から頼まれると「いや」と言えない。
  • 上から高圧的に出られると反発する。
  • 眼につく所は整理整頓する。
  • 気で持っているところが多い。

適職

  • 職人肌で、一つの事を深く極める。
  • 世間で格好良いと見られる職業に向く。
  • パイロット、警察官、板前。
  • スチュワーデス、モデル。
  • スポーツ選手(野球、サッカー、陸上)。
  • デザイナー。
  • 学者(植物、動物、昆虫、鉱物、歴史)。
    現実にあるもの、過去の記録等を収集・整理して、記録することが得意です。

体質

  • 寒がりで、あまり汗をかかない。
  • 風邪をひきやすい(症状は、のどの痛みや鼻水が多い。熱はあまり出ない)。
  • 肺や大腸が冷えやすい。
  • 神経痛やリュウマチに注意。
  • 正座が苦手で、ひざの故障が多い。
  • 男性は、精力はやや弱い傾向が見られる。
  • 中医学では、表証、実証、寒証。

食事・栄養

  • 女性は、鉄分、カリウム、ビタミンB群を、男性は、亜鉛とビタミンEの含有量が高い食物をとるように心がけてください。
  • (八面とミネラル、ビタミン)をご参照ください。
  • 肺・大腸を温める食物(ネギ、玉ネギ、ラッキョウ、ニンニク、シソ、ショウガ、ワサビ、ゴマ、七味唐辛子)を摂取するように心がけてください。
  • 肺を温める食物をとり、風邪を引かないようにし、また大腸を温める食物をとって便通をよくしましょう。

龍野マルゼン薬店からの健康おすすめ商品をご紹介します← 食事だけでは補いきれない健康・栄養食品はこちらをどうぞ。

身長は低いが、全体のバランスは整っていて、なで肩の方が多い。
(竹久夢二画伯が描いた女性の多くは、この少女面です)
意志は強く、潔癖症なところがあります。

一義 (骨格) 少女面(しょうじょめん)
少女面額(富士額)
少女面の額の特徴
身長 低い。
全体のバランスは整って、骨細、やや猫背の方が多い。
細く、長い。
なで肩。
手足 細く、やや長い。
二義 (顔・皮膚)
皮膚 薄く、青白い。
髪の毛 多く、ハゲない方が多い。
富士額。
まつ毛 長い。
大きく、黒目がちで魅力的。
細く、高い。

三義   (動作・情緒)

  • しっかりしていて、気が強い。
  • 潔癖症。
  • ガマン強い。
  • 虚栄心は強い。
  • ペット好き。
  • 服、化粧品など美しくなることにはお金を惜しまない。

適職

  • 女優、歌手、バレリーナ、演奏者
    (少女の面の持つ、夢を実現しようと意志と興奮性がこの道の成功者を作ります)。
  • 美容師、薬剤師(免許を必要とする職業)。
  • ホステス。

体質

  • 冷え性(特に下半身)。
  • 貧血症。
  • 婦人病(子宮筋腫、卵巣嚢腫、ガンジダ症などに注意)。
  • 尿道炎、膀胱炎に注意。
  • 便秘症。
  • 神経痛、リュウマチに注意。
  • 中医学では、裏証、実証、寒証、瘀血証【おけつしょう】タイプ。

食事・栄養

  • 女性は、鉄分、カリウム、ビタミンB群を、男性は、亜鉛とビタミンEの含有量が高い食物をとるように心がけてください。
  • (八面とミネラル、ビタミン)をご参照ください。
  • 体を温める食物(玉ネギ、ニラ、ネギ、ショウガ、七味唐辛子、コショウ)を摂取するように心がけてください。
  • 便秘・生理不順を予防するための食物(ゴボウ、フキ、フキノトウ、ウド、春菊、ヨモギ)を摂取するように心がけてください。

龍野マルゼン薬店からの健康おすすめ商品をご紹介します← 食事だけでは補いきれない健康・栄養食品はこちらをどうぞ。

身長は普通、体格はガッチリした骨太タイプ
非常に丈夫で、あまり病気をしない方が多いです。
しかし、意思、責任感の強さから肝臓に負担をかけやすいので、注意が必要です。

一義 (骨格) 男面(だんめん)
身長 普通、骨太。
肩 幅 広く、たくましい。
厚く、大きい。
二義 (顔・皮膚)
皮膚 厚く、硬い感じで赤黒い。
角額でやや広い。
眉毛 太く、短い。
太く、高い。

三義   (動作・情緒)

  • 落ち着いた、頼りがいのあるタイプ。
  • 全般に無口で、要点のみを話す。
  • 感情をあまり出さない。
  • 独自の考え方に信念がある。
  • 決断力と実行力がある。
  • 人に騙されることは少ない。
  • 小さなことには怒らないが、一旦怒ったら許さないところがある。
  • 仕事、運動、趣味などに、持続性がある。
  • 運動好き。
  • 手先は、器用ではない。
    男性で男面の方は理想的と言えます。しかし、女性で男面が強すぎると、家庭の主婦業は苦手で、主人、子供に対する優しさは不足気味になりがちです。

適職

  • 学問は、理数系、化学系に強い。
  • サラリーマンであれば管理職。
  • 技術者、研究者。
  • 社長、企業家。
  • 政治家。
    (善・悪、すべての社会で大物になる)

体質

  • 非常に丈夫で、あまり病気をしない方が多い。(男性では、理想的です)
    しかし、意思、責任感の強さは、肝臓に負担をかけやすいので、注意してください。
    一方女性でこのタイプの方は、体は丈夫ですが、妊娠しにくい。
    妊娠しても難産になりやすいので、注意しましょう。
  • 中医学では、表証、実証、熱証タイプ。

食事・栄養

  • 男性でこのタイプの人は、栄養も良く、体質も理想的です。
    しかし、意思、責任感の強さから、肝臓に負担をかけやすいので、肝臓の疲れをとる酢(天然のもの)を、摂取するよう心がけてください。
  • 女性でこのタイプの方は、病気はあまりしませんが、女性らしさに欠けるところがありますので、鉄分、カリウム、ビタミンB群の含有量が高い食物をとるように心がけましょう。
    しかし、ナトリウム、亜鉛の摂取は控えめにしましょう。
  • (八面とミネラル、ビタミン)をご参照ください。

龍野マルゼン薬店からの健康おすすめ商品をご紹介します← 食事だけでは補いきれない健康・栄養食品はこちらをどうぞ。

身長はやや低い、脂肪太り、水肥りで優しい感じのポッチャリタイプ。

一義 (骨格) 女面(じょめん)
女面の男性
女面の男性
身長 やや低い。
二義 (顔・皮膚)
皮膚 やや薄いピンク色。やわらかい。
細長い三日月型。
丸額の方が多い。
丸く膨らんでいる。(豊かな感じ)
二重まぶたの人が多く、優しい感じがする。
下唇の厚い方が多い。
(男性で、女面の強い場合は、毛髪・髭がやわらかく少ない)

三義   (動作・情緒)

  • 器用だが、運動は嫌い。
  • 社交的で、寛大なところがあり、人に好かれる。
  • やさしく、愛情豊か。
  • 家庭的で、家族思い。
  • 厳しさが足りなく、自己満足するタイプ。
  • 主観的で独自の意見は少ない。
    他人の意見に共鳴しがちで、人に騙されやすいところがある。
  • 笑ったり、泣いたり、悲しんだり、気分が変わりやすい。

適職

  • 小売業。
  • 保母。
  • 事務、会計。
  • 詩人、文学、歌手。

体質

  • 下半身が冷えやすい。
  • 下痢症。
  • 腰痛、ひざの痛みに注意。
  • 腎臓病に注意。
  • 中医学では、裏証、虚証、寒証タイプ。

食事・栄養

  • 女性でこのタイプの人は、下半身を温める食物(えび、ニンニク、クルミ、栗)を摂取するよう心がけてください。
  • 男性でこのタイプの人は、亜鉛、ビタミンE群の含有量が高い食物をとるように 心がけてください。しかし、カリウムの摂取を控えめにしましょう。また、下半身を温める食物(えび、ニンニク、クルミ、栗)を摂取するよう心がけてください。
  • (八面とミネラル、ビタミン)をご参照ください。

龍野マルゼン薬店からの健康おすすめ商品をご紹介します← 食事だけでは補いきれない健康・栄養食品はこちらをどうぞ。

男性についてのみ判断します(女性の壮年面は無しとします)。
身長はやや低く、やや脂肪肥りで、年齢より少し老けて見えます。
(日本人では、骨格に関する壮年面は、ほとんどありません。
しかし、年齢とともに二義、三義に関する壮年面は増えていきます)

一義 (骨格) 男性のみ
壮年面(そうねんめん)
壮年面の特徴
身長 やや低い。
少し前に出ている。
二義 (顔・皮膚)
皮膚 硬く、浅黒い。
全体に広く、少しそり上がっている。
少し短く、眉尻は太い。
上瞼 間隔が広い。
やや小さい(黒目もやや小さい)。
太く、高く、長い。
鼻の下 少し長い。
逆三角形の面長で、年齢以上に老けて見える。

三義   (動作・情緒)

  • 粋で、風流な感じ。
  • 眼光は、穏やかだが威厳がある。
  • 難しい学問が得意。
    (哲学、物理、宇宙の理論または法則の研究)
  • 頭は良いが、手先は不器用。
  • 理屈っぽい。
  • 学者肌、財に淡白。
  • 地味で、渋い色を好む。

適職

  • 学者、教授。
  • 医者。
  • 抽象画家。
  • 僧侶、牧師。

体質

  • 副腎皮質ホルモン(アルドステロン)不足になりやすい。
  • 上半身の病気にかかりやすい。
    (頭痛、喉、肺炎、心臓病、肝臓病、糖尿病など)
  • 中医学では、表証、虚証、熱証タイプ。

食事・栄養

  • 亜鉛、マグネシウム、ビタミンC、ビタミンEの含有量が高い食物をとるように心がけてください。
  • (八面とミネラル、ビタミン)をご参照ください。
  • ヌルヌルした食物(昆布、納豆、オクラ、なめこ)は望ましいと言えます。

龍野マルゼン薬店からの健康おすすめ商品をご紹介します← 食事だけでは補いきれない健康・栄養食品はこちらをどうぞ。

女性についてのみ判断します(男性の熟女面は無しとします)。
大柄でふくよか、盛り上がった丸い肩、やや猫背。
年齢より少し老けて見える。頭の回転が速く、のみこみも速い。
また、手先も器用なことから芸ごと(茶道、華道、踊り、琴、小唄、長唄、都都逸など)の師匠、創始者に適しています。
日本人では、一義の骨格に関する熟女面はほとんどありません。(マリリン・モンロー)
二義、三義に関する熟女面は、年齢とともに増えていきます。

一義 (骨格) 女性のみ
熟女面(じゅくじょめん)
熟女面の特徴
身長 大柄でふくよか。
盛り上がった丸い肩。
少し前に出ている。
背 骨 湾曲している。
手足 小さく、ふっくらとしている
二義 (顔・皮膚)
皮膚 くすんだピンク色(瘀血色【おけつしょく】)。
全体に広く、少しそり上がっている。
少し短く、眉尻は太い。
上瞼 間隔が広い。
やや小さい。
太く、高く、長い。
鼻の下 少し長く、人中は横に広い。
老面と似通っている。年齢以上に老けて見える。

三義   (動作・情緒)

  • 頭の回転は速く、のみこみも速い。
  • 手先が器用。
  • 内心をあまり口に出さない。
  • 母性愛豊か。

適職

  • 芸ごと(茶道、華道、踊り、琴、小唄、長唄、都都逸など)の師匠、創始者。
  • 旅館の女将さん。
  • クラブのママ。
  • 幼稚園の園長。

体質

  • 下半身の病気にかかりやすい。
  • 粘液便(ねっとりした便)タイプが多い。
  • 大腸炎、膀胱炎、こしけ、などに気をつけましょう。
  • 中医学では、裏証、虚証、熱証、瘀血【おけつ】タイプ。

食事・栄養

  • 鉄分、マグネシウム、カリウム、ビタミンC、ビタミンB群の含有量が高い食物をとるように心がけてください。
  • (八面とミネラル、ビタミン)をご参照ください。

龍野マルゼン薬店からの健康おすすめ商品をご紹介します← 食事だけでは補いきれない健康・栄養食品はこちらをどうぞ。

老面と呼ばれるように、年齢より老けて見える面となります。
一義の骨格に関する老面は日本人を含め、アジア人にはほとんど見られません。
(ピカソ、ベートーベンなど)
二義、三義の老面は、年齢とともに増えていきますが、日本人は多くありません。

一義 (骨格) 年齢に関係なく
年寄りじみている人
老面(ろうめん) 老面の特徴
身長 低く、体系のバランスは整っている。
細く、前に出ている。
二義 (顔・皮膚)
皮膚 薄く、浅黒い。
全体に広いが、特に上部が外側に広い。
短く、眉尻が太く長い。
上瞼 間隔が広い。
小さい。黒目も小さく、やや下向き。
太く、高く、少し垂れた感じ。
人中 太く、長く、線がぼやけている。
逆三角形。

三義   (動作・情緒)

  • 落ち着いている。
  • しゃべり方も、動作もゆっくりしている。
  • 天才が多い。
  • 難しい学問(哲学、物理、宇宙の理論または法則研究など)が得意。しかし、記憶は苦手。
  • 抽象的芸術が得意。

適職

  • 学者
  • 芸術家

体質

  • 副交感神経緊張型。
  • 副腎皮質ホルモンは不足気味。
  • 糖尿病、高血圧、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などを患いやすい。
  • 若年で亡くなる天才も多い。
  • 中医学では、裏証、*実証、熱証、燥証タイプ。
    * 実証は体毒症を意味します。

食事・栄養

  • 女性は、鉄分、マグネシウム、カリウム、ビタミンC、ビタミンB群、また、男性は、亜鉛、カルシウム、ビタミンC、ビタミンE群の含有量が高い食物をとるように心がけてください。
  • (八面とミネラル、ビタミン)をご参照ください。
  • また、血流を良くする食物(セロリ、キクラゲ、キュウリ、玉ねぎなど)を多く摂取するように心がけてください。

龍野マルゼン薬店からの健康おすすめ商品をご紹介します← 食事だけでは補いきれない健康・栄養食品はこちらをどうぞ。

[当ページで使用しているイラストは、野村守男著「あなたはどのたいぷ」より引用しております。]

龍野マルゼン薬店店内

龍野マルゼン薬店は、6月、7月は無休で営業致しております。
(土、日、祝日も営業致しております)
営業時間 AM9:30~PM7:30
インターネット、FAXでのご注文は24時間受けたまわっております。

代引手数料は無料です。
龍野マルゼン薬店ではフリーダイヤル0120-89-1015で健康相談を受け付けております。


e-kao health search by Namazu & pnamazu  

検索対象

健康相談もフリーダイヤルでご利用いただけます。わからないこと、ご相談がございましたら、
フリーダイヤル 0120-89-1015 の美見(みいみ)、田悟(たご)までご相談ください。


TEL・FAXでのお問合せは
龍野マルゼン薬店フリーダイヤル0120-89-1015
龍野マルゼン薬店 (お電話受付 AM9:30~PM7:15)
龍野マルゼン薬店のインターネット販売は、
2017年で17年目になります。
E-mailでのお問い合わせは
info@e-kao.netまでお願いします。

文字サイズ 使い方(?)

Valid XHTML 1.0 Strict Valid CSS!