顔が知らせる病と心 龍野マルゼン薬店【モバイル】

フコイダン


7月、8月は無休で営業致しております

ホーム

フコイダンとは、増殖を続けるガン細胞を自壊死(アポトーシス)へ誘導する特殊な作用をもつ海藻類だけに含まれる多糖成分です。

画面上へ

フコイダンとは?

フコイダンとは、モズク、昆布、わかめ、ヒジキ、メカブなどの海藻類だけに含まれる多糖成分です。フコイダンはフコースを主成分にした糖鎖で構成され、そのフコースに硫酸基とウロン酸がついているので、硫酸化多糖成分と呼ばれます。フコイダンは、海藻類の細胞壁と細胞間に存在します。

フコイダンには、F-フコイダン、U-フコイダン、G-フコイダンの3種類があり、この内のU-フコイダンに注目が集まっています。U-フコイダンには人間の癌細胞をアポトーシス(自ら破壊)させる働きがあることがわかってきたのです。
U-フコイダンは、コンブ、モズク、ヒジキに多く含まれ、グルクロン酸とマンノース、フコースの単糖が並んでできています。

画面上へ

U-フコイダンの働き

人の細胞はその指名を終えると自発的に死んでゆくアポトーシスという遺伝子レベルの仕組みが備わっていますが、癌細胞に限っては、正常細胞と異なり、いつまでも増殖し、このアポトーシスが働きません。ところが、昆布やわかめ、モズクなどに多く含まれる多糖類食物繊維の一種U-フコイダンには、ガン細胞を自殺死(アポトーシス)へ誘導する作用があります。
U-フコイダンが癌細胞の受容体に結合すると、癌細胞の自殺機構を作動させるシグナルが出て、癌細胞自らDNA(遺伝子)を切断して生存不能にすることが確かめられています。
癌細胞を外から攻撃する免疫細胞とは違う、癌攻略法です。

画面上へ

フコイダンは、他の健康食品との組み合わせがより効果的です。

アラビノキシラン

紅豆杉(こうとうすぎ) 白豆杉(はくとうすぎ)

キチン・キトサン

糖鎖栄養素含有食品

乳酸菌FK-23菌

CPL(環状重合乳酸)

サメ軟骨

プロポリス

ビタミン&ミネラル

画面上へ


オススメ商品一覧


オススメ商品グループ免疫


オススメ商品グループ美容健康


オススメ商品グループ化粧品その他


オススメ商品グループ医薬品


健康食品活用ガイド一覧


ご購入方法


通販法規と医薬品販売の表示


プライバシーポリシー


PCページ:
フコイダンとは?【龍野マルゼン薬店 健康食品活用ガイド】


【#】画面上へ


【0】ホーム


【*】


【9】カートの中を見る


【1】モバイル検索エンジンリンク


(C)龍野マルゼン薬店

2017/07/26(Wed) 11:46 (0)