ホロスリン(水虫薬)【医薬品】

ホロスリン(水虫薬)【医薬品】 龍野マルゼン薬店のおすすめ通信販売医薬品です。ホロスリン(水虫薬)は、天然のなまこを原料とした水虫薬です。天然のナマコから抽出した成分であるホロトキシンは、強力な殺菌力を持っていて副作用が極めて少ないのが特徴です。

ホロスリン(水虫薬)【医薬品】

ホロスリン【医薬品】

水虫薬

ホロスリンは、天然のナマコから抽出したホロトキシンという副作用が極めて少なく強力な殺菌力を持つ成分を使用した水虫薬です。

代引手数料は無料です。
龍野マルゼン薬店ではフリーダイヤル0120-89-1015で健康相談を受け付けております。
商品名 ホロスリン(水虫薬)【第2類医薬品】
成分・分量
(1OOmL中)

ホロスリン1OOmL中に下記成分を含むアルコール性水溶液です。

  • ステイコプスエキス 0.02w/v%
  • 日本薬局方サリチル酸 2w/v%

添加物として香料(サリチル酸メチル)を含有する。

効能・効果
  • 水虫、たむし、ぜにたむし
用法・用量 患部を清潔にした後、1日2~3回、添付のハケまたは脱脂綿で充分に塗布してください。
内容量 25mL
注意
  1. 次の部位には使用しないでください。
    1. 目や目の周囲、粘膜(例えば、口腔、鼻腔、膣等)、陰のう、外陰部等。
    2. 湿疹。
    3. 湿潤、ただれ、亀裂や外傷のひどい患部。
  2. 次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談してください。
    1. 今までに薬や化粧品等によるアレルギー症状(例えば発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こしたことがある人。
    2. 患部が顔面の人、又は広範囲の人。
    3. 患部が化膿している人。
    4. 「湿疹」か「みずむし、いんきんたむし、ぜにたむし」かがはっきりしない人。
    5. 医師の治療を受けている人。
  3. 使用に際して、次のことに注意してください。
    1. 定められた用法を守ってください。
    2. 患部やその周囲が汚れたまま使用しないでください。
    3. 小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
    4. 本剤は外用にのみ使用し、内服しないでください。
    5. 目に入らないよう注意してください。万一目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗い、直ちに眼科医の診療を受けてください。
  4. 使用中又は使用後は、次のことに注意してください。
    1. 本剤の使用により、発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、腫脹(はれ)等の症状があらわれた場合には、使用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください。
    2. 2週間位使用しても症状の改善がみられない場合には、使用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください。
  5. 保管及び取扱い上の注意
    1. 小児の手のとどかない所に保管してください。
    2. 直射日光をさけ、なるべく湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
    3. 誤用をさけ、品質を保持するため、他の容器に入れかえないでください。
    4. 火気に近づけないでください。
製造発売元 ホロスリン製薬株式会社
大阪市生野区小路2-8-9
HP : ホロスリン製薬株式会社
送料 全国一律送料480円。
ご購入商品総額6,000円以上は送料無料。金額にかかわらず代引手数料は無料。
総額6,000円以上(税込)お買上げの場合、商品お届け時のお支払いは商品代金のみです。
商品発送 毎日午後4時まで、代引、クレジット決済によるご注文は、日時のご指定がない場合、即日発送致しております。実店舗でも販売しておりますので在庫は切らさないようにしております。万一品切れの場合、入荷次第発送とさせていただきます。(銀行振込、郵便振替はご入金確認後発送です。)
目安のお届け予定日を検索
クレジット決済可 VISA Master Card JCB AMERICAN EXPRESS Diners Club International
VISA、MasterCard、JCBは、3Dセキュアに対応。

龍野マルゼン薬店でのご購入方法について詳しくご説明します ホロスリン(水虫薬)【医薬品】 モバイル用QRコード

商品番号 商品名 単価 ↓ココから購入できます↓
237 ホロスリン(水虫薬)
【医薬品】
本体2,381円
(税込2,571円190円)

龍野マルゼン薬店店内

龍野マルゼン薬店は、10月、11月は無休で営業致しております。
(土、日、祝日も営業致しております)
営業時間 AM9:30~PM7:30
インターネット、FAXでのご注文は24時間受けたまわっております。

ホロスリン(水虫薬)のお問い合わせはフリーダイヤルにてうけたまわっております
ホロスリン(水虫薬)に関するお問い合わせはフリーダイヤルにてうけたまわっております。0120-89-1015(AM9:30~PM7:15)


ホロスリン(水虫薬)の用法・用量

ホロスリン(水虫薬)は、患部を清潔にした後。1日2~3回、添付のハケまたは脱脂綿で充分に塗布してください。


ホロスリン(水虫薬)の効能・効果

水虫、たむし、ぜにたむし

ホロスリン(水虫薬)のご使用に際して

  1. 普通4~5日継続塗布しますと、患部の皮膚がポロポロとめくれて落ち、カユミ等の症状が薄れますが、その後も患部の表面がきれいになり、皮がめくれなくなるまで続けて塗布してください。
    水虫は毛孔、汗腺などに静菌状態でおりますので、殺菌されるまで充分塗布してください。数週間はかかります。
  2. ぬり始めの時にカユミがひどくなる場合がありますが、これは効果を発揮している徴候ですから、そのまま続けて塗布してください。
    数日でカユミが消えますがその後も根治するまで続けて塗布してください。
  3. 患部は常に清潔にして、乾燥するようにつとめてから塗布してください。
    (ジクジクしている場合は、脱脂綿等でふきとり患部を乾燥させてからホロスリンで治療してください。もし患部が化膿している場合は、化膿を治療することが大切です。)

TEL・FAXでのお問合せは
龍野マルゼン薬店フリーダイヤル0120-89-1015
龍野マルゼン薬店 (お電話受付 AM9:30~PM7:15)
龍野マルゼン薬店のインターネット販売は、
2017年で17年目になります。
E-mailでのお問い合わせは
info@e-kao.netまでお願いします。

文字サイズ 使い方(?)

Valid XHTML 1.0 Strict Valid CSS!