タンポポ茶

タンポポ茶とは?

タンポポ(Taraxacum platycarpum)はキク科(Compositae)の植物で漢方では全草や根を乾燥したものを蒲公英(根)と呼び、蒲公英湯、蒲茵湯などの漢方処方に配剤されます。
日本では主に民間薬として、苦味健胃、整腸、解熱、発汗、催乳に使用されています。ヨーロッパではタンポポの葉はサラダにも使用され、美容と健康に欠かせないものなのです。

タンポポT-1とは?

タンポポT-1はこんな方におすすめ

タンポポT-1と不妊症

不妊症の原因

  1. 子宮の血流が悪いために、血がたまる。タンポポT-1と不妊症について
  2. ホルモンバランスの異常、環境の変化、栄養のバランスが悪い、老廃物の蓄積、体の冷えにより定期的な生理が訪れない又は生理痛がひどい。
  3. 排卵促進剤を繰り返し使うためにランクの高い卵子及び卵子の数が取れない。
  4. 子宮内膜症のために着床率が低い。

などが考えられます。タンポポT-1は以下のことが期待されます

  1. 毛細血管における血液循環を促進
  2. 活性酸素を除去
  3. 下垂体の性腺刺激ホルモンLH、FSHの分泌促進効果

つまり、卵胞の発育を高め、卵子の質を良くし、子宮内膜の血液循環を改善して、内膜の質を良くする事により妊娠率が上がることが明らかになっています。
これまでの治療とは違います!不妊症治療を受けた患者は、タンポポT-1を併用してから排卵誘発剤による体の不快感がなくなり、高温期の体温が高くなり、高温期の期間が長くなります。排卵期の下り物も増えます。
また、男性不妊に対しても精子の数・運動量の増加が期待できます。

生理痛、不妊症、更年期障害に代表される婦人疾患の治療の際には、まず始めの1ヶ月から、3ヶ月をかけて、体内のホルモンのバランスを整えてあげることが大切です。

タンポポ茶のお召し上がり方

タンポポ茶は、朝、お目覚めの時と、晩、お休み前にお飲みいただくのが理想的です。

タンポポイメージ

タンポポ茶についてもっと詳しくは

タンポポ茶についてお読みになってより詳しく知りたい方は、
龍野マルゼン薬店 0120-89-1015 までご相談ください。

龍野マルゼン薬店店内

龍野マルゼン薬店は、8月、9月は無休で営業致しております。
(土、日、祝日も営業致しております)
営業時間 AM9:30~PM7:30
インターネット、FAXでのご注文は24時間受けたまわっております。

タンポポ茶、不妊症に関する詳しいご相談はフリーダイヤルにてうけたまわっております
代引手数料は無料です。
龍野マルゼン薬店ではフリーダイヤル0120-89-1015で健康相談を受け付けております。


健康食品ガイド一覧へ

TEL・FAXでのお問合せは
龍野マルゼン薬店フリーダイヤル0120-89-1015
龍野マルゼン薬店 (お電話受付 AM9:30~PM7:15)
龍野マルゼン薬店のインターネット販売は、
2017年で17年目になります。
E-mailでのお問い合わせは
info@e-kao.netまでお願いします。

文字サイズ 使い方(?)

Valid XHTML 1.0 Strict Valid CSS!